So-net無料ブログ作成
検索選択

セージナイト(針入水晶) [鉱物_酸化鉱物]

081205sagenitic1.jpg
081205sagenitic2.jpg
081205sagenitic3.jpg
081205sagenitic4.jpg

セージナイト/セージニティック・クォーツ
sagenitic quartz(針入水晶)
[ 酸化鉱物 ] 成分:SiO2 + 内包されている鉱物の成分 モース硬度:7

ルチル(金紅石)やアクチノライト(緑閃石)、ゲーサイト(針鉄鉱)、トルマリン(電気石)その他の鉱物の、針状インクルージョンを内包する、ロック・クリスタル(水晶)のこと。

sagena とはラテン語で「大きな魚網」を示す言葉。
日本名の「針入水晶」については、このセージナイト中では最も一般的であるルチルクォーツ/ルチレイテッド・クォーツを示す名称としても用いられることもある。


前回のアメシストと一緒に、浅草橋のGenuine/quatre店さんで購入したものです。
トルマリン(電気石)の針が入った水晶(AA)で、見る角度でレインボーが見えるところもお気に入りです♪

Genuineさんではまだしばらくセールをされるそうなので(年内いっぱい?)、お近くにお越しの際は覗いてみてはいかがでしょうか?


ロック・クリスタル rock crystal(水晶)
[ 酸化鉱物 ] 成分:SiO2 モース硬度:7

クォーツ(石英)のなかで明瞭な結晶を持ち、無色透明なものを指す。地表に最も広く分布している鉱物。花崗岩質ペグマタイトなどの火成岩に多く含まれるが、変成岩や熱水鉱床中などにも幅広く産出する。

透明で最も純白な水晶は、古くは氷の化石化したものと信じられ、また、清流の源で結晶原石がよく発見された事から「水精」と呼ばれ、それが語源だとされている。日本では古くは玻璃(はり)と呼ばれて珍重された。
英名の由来も、「氷の岩」を意味するギリシャ語を語源として名付けられた。
  

石言葉は『完璧』『冷静沈着』『神秘的』。
4月の誕生石。日本の国石にも指定されており、これは日本が良質な水晶を多く産出していた為。
全てに対しての調和、強化を導き、あらゆる面での優れた浄化力があるそうです。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

optimist

なんともバランスが良くて、良い感じの子ですね。
好きなタイプですw
by optimist (2008-12-07 01:08) 

ruya

水晶のクラスターを見ていたら、この子が混じっていたのです〜(><)。
迷わず速攻キープしてしまいました(苦笑)。

針の入り具合も全体的なバランスもとても気に入っているので、お褒め頂けてすごい嬉しいです♪
by ruya (2008-12-08 18:31) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
 
 
 
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。