So-net無料ブログ作成
検索選択

タルク(滑石) [鉱物_フィロ珪酸塩鉱物]

talk_p1.jpg
talk_p2.jpg

鉱物コレクションNo.85から。
以前、淡い緑色のタルクを紹介しましたが、今回はピンク色のタルクです。

鉱物コレクションも終わりに近づいてきて、ちょっとかぶり気味になってきましたね・・・うーん、色違いも悪くないんですが、今まで出ていない鉱物を配布してくれた方が嬉しいかなと(^^;)。


タルク talc(滑石)
[ フィロ珪酸塩鉱物 ] 成分:Mg3Si4O10(OH)2 モース硬度:1

金属元素のマグネシウムと、非金属元素の珪素や酸素、水素を含む珪酸塩鉱物の一種、あるいはこの鉱物を主成分とする岩石の名称。サーペンティン(蛇紋石)が熱水変質、あるいはドロマイト(苦灰石)が接触変成してできる。含まれるマグネシウムよりニッケルの方が多くなると「ウィレムセアイト」、マグネシウムより鉄の方が多くなると「ミネソタアイト」という別の鉱物に変化する。

色は一般に白で蝋や真珠のような光沢があり、その外観と質感から「ソープストーン石鹸石)」と呼ばれることもある。また、滑らかで冷たい触感から「凍石」とも呼ばれている。不純物により、灰色や緑色をしたものもある。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

 
 
 
 
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。